人気ブログランキング |

晴漕雨読、ときどき山林

kazukyonn.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

徳島・神山町に行ってみた(四日目)

ここからは美濃です。
タカシさんに招待していただいて、セルフビルドで作ったお家訪問。
映画の撮影にも使われたのだそうです。
b0033639_12225950.jpg
まわりは田んぼで広々。
b0033639_12235954.jpg
庭先にはツリーハウスが。
b0033639_12243931.jpg
家の中は本やDVDがたくさん。
b0033639_12252287.jpg
よく見ると、ネズミの穴があります。

***
お昼は、美濃のうだつの街並みにあるお蕎麦屋さんまる伍で。
b0033639_12283999.jpg
繊細でおいしい。
桜えびのかき揚げがおいしいらしいのだけれど、連日食べ歩きだったので、あっさり目のにしちゃいました。
次回は桜えび、食べたいなー。

今回はぱっと思いついて計画した旅行だったけれど、場所もメンバーもすごくよかった!
ご一緒くださったみなさん、ありがとうございました。
「神山へGO!」(非公開ページ)

***

そのあと、マツとコンノでカヤック。
なんだかんだで18時ごろまで漕いじゃいましたー。

by megumi510 | 2014-04-10 12:22 |

徳島・神山町に行ってみた(三日目②)

徳島をあとにして、淡路島へーーー!
b0033639_12014178.jpg
あわじバーガーがおいしいと評判らしいので、淡路島到着すぐに道の駅うずしおであわじバーガー。

淡路島は玉ねぎの産地で有名なのだとか。
このあわじバーガーには、オニオンフライ、オニオンスライス、オニオンピクルスが入って、(肉も入ってるよ^^)あっさりジューシーでおいしい!

***
b0033639_12054960.jpg
宇城さんのお知り合いの楽久登窯へ。
おばあさんの住んでいた古民家を改装した、陶芸作品のギャラリーとカフェ。
あいにくお休みでしたが、中を見せていただきました。
b0033639_12103653.jpg
b0033639_12093463.jpg
カフェとか
b0033639_12094976.jpg
展示室とか
b0033639_12101409.jpg
こだわりの電線使いとか
b0033639_12105598.jpg
トイレだってぬかりなくカッコイイ。
b0033639_12115830.jpg
旅の記念に器を購入。
すごく使い勝手がよくて、ほぼ毎日食卓にのぼってます^^

***
楽久登窯の西村さんから、「おもしろいキャンプ場があるから、行ってみたら?」とおしえてもらい、近くにあるオープン間際のキャンプ場へ。
b0033639_12142803.jpg
その名もFBI
なんとファーストクラス・バックパッカーズ・インの略なのだとか。
b0033639_12172401.jpg
オープンになるバーとかがあって、カッコイイのだ。
浜に面していて、夏は気持ちよさそう。

草刈りをして開店準備中の青年に話を聞けた。

「FBI」の会社の母体は、編集やデザインをやっているのだとか。
だからオシャレなんだね。
そのうちのキャンプ場部門。
全国各地に展開中らしい。

***
淡路島も移住者が多いのだとか。
神山町よりもみんなのびのびしていて、こっちのほうが居心地がよさそうだな。
そんなことを思いつつ、淡路島をあとに。

陽がほらに宿泊。

by megumi510 | 2014-04-09 13:01 |

徳島・神山町に行ってみた(三日目①)

b0033639_11563839.jpg
道の駅でアマゴ鮨。
珍しい!うまー!!

神山町で桜まつりをやっているということで、午前は神山森林公園へ。
かなり大きな公園で、桜がちょうど満開。
b0033639_11573258.jpg
b0033639_11575502.jpg
地元のひとたちが各々テントを張って、特産品を販売してます。
b0033639_11572489.jpg
昨晩お世話になった宮城さんのところでお茶。
b0033639_11590503.jpg
コーヒーも手作りケーキもおいしかった!

***
「神山町プロジェクト」に載っていた「たこビン」も発見!
とんこつスープの効いたたこ焼き、おいしかった!

by megumi510 | 2014-04-09 11:54 |

徳島・神山町に行ってみた(二日目④)

夜は山奥にぐんぐん入っていく宿へ。
自給自足に近い生活をしているご夫婦がやってます。
b0033639_11492171.jpg
やたらひとなつっこいネコ(宇城さんにメロメロでした)や、まだ遊びたいさかりの子犬とその親犬。
晩ごはんは庭先で採ってきたセリがたっぷり入った鍋でした。

シンガーの娘さん、宮城愛さんのライブ映像を観て感激しましたー。
画面から流れているだけで、空気が変わる!
いつか御岳山に愛さんを呼んでライブをやりたい!!

夜はなんとなくジェンガ。
ゲームってあまりやらないけれど、性格が出ておもしろいなー。

by megumi510 | 2014-04-08 20:47 |

徳島・神山町に行ってみた(二日目③)

大南さんからお話を伺ったあとは、グリーンバレーの若い方にその活動の一環を案内してもらった。
b0033639_18422726.jpg

IT企業プラットイーズの本社。
古民家を改装した社屋はカッコイイ。
b0033639_11393415.jpg
敷地内には蔵を改装したオフィス。
b0033639_11402207.jpg
西側の壁をぶちぬいて、日当たり良好。
b0033639_11412356.jpg
床にたくさん隠しコンセントが仕込んであって、便利そうな作り。

***
b0033639_11420800.jpg
貸出オフィス。
縫製工場を改装した建物。
b0033639_11424069.jpg
巨大な机は廃材(棚)を利用して作ったもの。

***
b0033639_11432746.jpg
Hidden Libraly。
個人図書館的な建物。

本と椅子とテーブルと薪ストーブだけの、シンプルな建物。
豪華な建材は一切使っていないんだけれど、カッコイイ。
窓は古いガラス窓を利用して張り合わせてる。

by megumi510 | 2014-04-08 16:34 |

徳島・神山町に行ってみた(二日目②)

午後は、NPO法人グリーンバレーの大南さんから直接お話を伺った。



この本でもメインで取り上げられている方。

グリーンバレーの活動は、アメリカに戦後破壊されずに残った人形を帰すプロジェクトがきっかけ。
その後、「アドプト・プログラム」(道路の清掃担当企業を表示する看板)を設置したり、神山町にアーティストを呼んで町の良さをアピールしたり、などの活動を次々と行っている。
この活動の原動力となっているのは、過疎化する町をなんとかしたい、という気持ちから。

やりたいことを実施するためには、
 できない理由よりは出来る方法を探す
 とにかく始める
がポイント。

ものごとを進めようとするときには「アイデアキラー」に邪魔される。
「アイデアキラー」とは、過去の失敗を例にあげてアイデアを壊す。
難しい、ムリだからできない、逆に前例がない、誰が責任をとるのか、といって反対する勢力。

そのためには問題点を炙りだして、つぶしていくことが大事。

***

特に神山町で話題に上がっているのは、「ワーク・イン・レジデンス」という考え方。
移住者の職能を町側から指名して、町をデザインする、と言えばいいのかな。
例えばパン屋さんが足りないとか、レストランが欲しいとかなら、パン屋さんやレストランを神山町でやりたいひとを募集するっていうこと。

空いている古民家をウエブ上でアップして、田舎に移住したいひとを呼び込んでいるのだ。
主に、神山町で子どもも育てたいと考えている若い家族だ。

実は神山町のHPを立ち上げたら、移住しませんか?のサイトが予想外に人気だったので、考えたことらしいのだけど。
ただ移住者を募集しても、仕事をリタイアしたひとがいくら移住してきても町は発展しない・・という考えもあってのこと。

こんなかんじで、南山さんは臨機応変にいい方向へ転がす才覚がある。

***

最後の質疑応答では、有益なことを聞けた。

Q:古民家はどこも余っているのに、実際に貸してくれるひとは少ない。
 神山町ではどうやって貸出可能な古民家を探しているのか。
A:ひとつはひととの繋がり。
 あの人の紹介なら間違いない、という評判が立てば、貸してもらえることが多い。見ず知らずの者が自分の近所に来るのはリスクを感じるため。
 ふたつめは、断る理由を潰すこと。
 仏壇があって貸せない → 仏壇はそのままで大丈夫、それ以外の部屋を貸してください
 家の中にものがいっぱいあって → 片付けます
・・などなど。
 みっつめは、役場に協力してもらって、固定資産税の案内を出すときに「貸したり売ったりしませんか?」のチラシを一緒に入れてもらう。

Q:グループで神山町の理想像を保っていくコツは?
A:リーダーがしきりにそれを唱えること。
 グリーンバレーでは、メーリングリストでやりとりしているのだけれど、その中で「こんなカタチにしよう」「ここを目指そう」という目標を唱えている。
 特に反応はなくても、目的の共有はできてくる。

***
大南さんとの面会は、タカシさんに予約していただきました。
プロジェクターを使って、わたしたち5人に講演していただいたかんじ。
一人/2000円で、直接お話を聞けたのはとてもよかった。

by megumi510 | 2014-04-08 13:50 |

徳島・神山町に行ってみた(二日目①)

朝5時、暗いうちに陽がほらを出発!
陽がほらチームに、おいしい特製サンドイッチとコーヒーを準備していただきました。
ひどい渋滞にもはまらず、スイスイっと。
b0033639_21530871.jpg
明石大橋、鳴門海峡を渡って徳島神山町へ。

いざ着いてみると、ごく普通の田舎町です。
「神山町プロジェクト」の地図を片手に周りました。

***
1件目は、町の入り口近くにある「薪パン」。
石窯で焼くパンを売っているお店です。
行ってみると‥
b0033639_23173504.jpg
閉店していました。
本の中でも、「しんどい」って書いてあったもんね。
外で作業していた店主・上本さんにお願いして石窯を見せていただきました。
b0033639_23191732.jpg
ボヤをきっかけに、ひとまず休業の決断をされたとか。
釜の温度管理やパンの仕込みで、一日16時間働いていたとか。
薪の確保も大変だったそうです。

***
個人経営しているとは思えないキャンプ場「コットンフィールド」。
b0033639_23222182.jpg
b0033639_23224610.jpg
煙突が真ん中に突き出た建物‥中はこんなかんじ。
b0033639_23250181.jpg
真ん中に囲炉裏があって、グルリと二段ベッドが取り囲んでいます。
いいなぁこの形。
飲み会に最適だねー!
この形だったら、ごろりとなりながら会話に参加できますね。
b0033639_23301432.jpg
なんとここで、フォレスト&ウオーターのノリーさんとばったりお会いしました。
ええーっとお互いびっくり。

***
お昼は、「カフェ・オニヴァ」。
b0033639_23211701.jpg
古民家をカッコよく改装した、南仏料理のレストランです。
ちょっと店員さんたち、疲れているような?

***
午後は、アートレジデンスの作品が展示されている大粟山へ。
b0033639_22002084.jpg
作品を探しつつ、プチトレッキング。
案内表示がわかりにくくて、難儀したよ。

春の日差しでぽかぽか。
眺めも最高ー。

(続く)

by megumi510 | 2014-04-08 11:50 |

徳島・神山町に行ってみた(一日目:実は岐阜)

発端はビジネス雑誌の記事。
なぜ過疎の町に若者や起業家が集まるのか 

これを読んだFBの友達タカシさんから「いつ行く?」のコメント。
「4月の上旬なら」と返したら、即効で行くことに決まりました。
思い立ったが吉日。

メンバーは、岐阜関市イラストレータータカシさん、美濃市の陽がほら宇城さん、石田さん、スタッフ六鹿さんの5人。

東京を出発して陽がほらへ。
前日入りしたので、ベスト水位のコンノウエーブ@長良川でカヤック。
川沿いの桜が満開ー!
b0033639_21410726.jpg
石田さんに付き合ってもらいました^^
やっぱりうまいひとと漕ぐのは楽しい‥。
身体の使い方談義に花を咲かせながら、漕ぎ漕ぎ。

陽がほらにて宿泊。

by megumi510 | 2014-04-07 21:30 |