晴漕雨読、ときどき山林

kazukyonn.exblog.jp
ブログトップ

対岸の火事ではないぞ

「アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない」 町山智浩

この人、TVブロスでアメリカについてのコラムを連載している。
ドキュメンタリー映画や、おばかなテレビの番組をネタに、けっこう鋭いつっこみと視点がおもしろくて、毎回楽しみ。
アマゾンで「おすすめ」で出てきたので、読んでみた。

アメリカの宗教、政治、経済、マスコミについて、主にドキュメンタリー映画などを紹介しながらそのどうしようもなさについて語っている。

怖いと思ったのが、格差社会について。
これって、将来の日本がこうなってしまうのでは?と思わされる。
価格破壊、賃金の低下、福祉の切捨て。
小泉首相以来、どんどん進んでいるこれら。
差別発言満載の麻生首相はさらにひどくなってるわけで。

先日は厚生省の元役人が殺される事件が起きていて、一部マスコミはそれに乗じて、年金の不満があるから狙われてもしょうがない的な発言をしていたりする。
うーん、なんだかな、この世の中。

アメリカを他山の石として、アメリカとは違った道にすすみたいものだけれど。
[PR]
by megumi510 | 2008-11-28 01:34 | 読書