晴漕雨読、ときどき山林

kazukyonn.exblog.jp
ブログトップ

ものがたり欠乏症

最近、ブログの更新が怠っています。
何冊か読んではいるのですが。

やっぱり小説が好き!
小説をしばらく読まないと、すごーく読みたい欲求にかられます。

で、読まずに積んでおいた本をとりあえず読む。

「イルカ」 よしもとばなな

なぜ買ったのか、ぜんぜん覚えていません。
でも、一番上にあったので読みました。

ある女性が内縁の妻がいる男とつきあって、そして子供ができる、といったお話。
よしもとばななにありがちなんだけれど、不思議体験(予感とか、夢とか、むしのしらせとか)が都合よく出てきて、なんだか興ざめでした。
その重要度の割合が高めだから、なんだか胡散臭く感じるのかな。

子供ができるかんじはおもしろく読めました。
それだけ。
[PR]
by megumi510 | 2008-08-09 20:55 | 読書