晴漕雨読、ときどき山林

kazukyonn.exblog.jp
ブログトップ

和歌山はいいところ

6/19(木)に出発して、和歌山県熊野川支流、北山川ツアーへ行ってきました。
戻ったのが24(火)だったので、6日間の長旅。

和歌山は遠い、遠い。
わたしは長距離運転が苦手なので、丸一日かかって、ついたのは金曜の昼ごろ。
スタート地点、ゴール地点の場所を確認したあと、道の駅おくとろにてお昼ご飯。

ちょうど草刈りを終えた船頭さんたちが、昼食でやってきたところでした。
週末はバーベキューハウスになっている、屋根付きのところ。
晴れて外は暑かったのですが、そこは涼しい風が通って気持ちいい。

イカダ下りの船頭さんたちは、案外若い人が多かったです。
気持ちよく挨拶をしてくれて、好感度大。

話し掛けてくれた船頭さんは、千葉出身らしい。
ここ北山村では、町おこしで立って乗るイカダ下りが有名です。
よそから若い人を招きいれようと、住宅と仕事をあてがっているそうです。

昼食のあと、熊野市へ。
町へ下るのには、くねくねの、「このまま進んで大丈夫なのか」と不安に思うような道を通るのです。
夕方は車が皆無で、すれ違えるのかどうかわからないくらいに道幅が狭く、しかもガードレールもないし。
この道を夜中に通る自信はありません。

2車線になってほっと一息。
熊野市周辺を探索して就寝。
[PR]
by megumi510 | 2008-06-20 23:37 | カヤック