晴漕雨読、ときどき山林

kazukyonn.exblog.jp
ブログトップ

トンネルも

「ドボクサミット」 ドボクサミット実行委員会

突然ですが、わたしはトンネルを見るのが好きです。
見るっていうよりも、鑑賞する、といったほうが正しいかな。

車で走っていて、トンネルのカーブの具合や色調、電気の並びなどなどを見て、「いい」だの「悪い」だの、と心の中で思っています。
先日、北山川で車で一緒に走った人たちには、このトンネル鑑賞について賛同を得られませんでしたが(涙)

で、この本。
ビレッジヴァンガード店頭で見て、即買いしました。

「ドボク」とは、ダムとか、高速道路のジャンクションとか、そういった巨大建造物のこと。
この本は、それらを見ておもしろがっている人たちが集まった、イベントのようすをまとめたもの。
実際にやったスライドショーを収録したようなのですが、写真も満載で、鑑賞方法や構造の見どころもあったり、この部分だけでも読む価値があります。

それ以外にも、その巨大建造物を作る側の立場の人や、実際に写真などを撮っている人などのコラムもあって、立体的な編集になってます。

ダムの写真集が欲しくなりましたー。
by megumi510 | 2009-06-25 21:40 | 読書